転倒して膝負傷、全治1週間でトホホな年末です

昨日、いつものようにランニング中、丁度1周終えた頃

ガードレールの隙間を抜ける際に、おじいさんが急に

横から出てきたため、スピードを落とす間もなく、

バランスを崩して、転倒しました

勢いがあったものの、左ひざを少し打って、右側に

倒れて腰をちょっと打った程度でした

でも、結構派手に転んだので恥ずかしくて、

暫く座ったのちに起き上がり、

さほど痛くなかったため、少し歩いてから

2周目を普通に走りました

あのおじいさん、しらんぷりして行っちゃったけど、

大丈夫ですかとひとこと言ってくれてもいいんじゃない?

それに、他にも歩行者がいたのに、

誰も寄ってきてくれなかった

ああ、冷たい世の中、、、私がおばさんだからかしら、、

ピンクのウエア着ててもバレるのね、などと

寂しい気持ちになりながら、、、

それが、朝10時半くらいの出来事

その後はお正月準備の買い物に行ったり、忙しく動き、

午後5時頃、録画した松本清張の「鬼畜」を観ていたら

(「鬼畜」おもしろいよ~)、何だか左ひざが腫れてきて

曲げにくくなってるような

慌てて氷で冷やしたものの、そう言えば、昔姉が転んで

膝を骨折した際、直後は全然痛くもなくて歩けたのに

急に腫れて痛みだしたと言っていたっけ

怖くなって姉に電話してみたら、すぐに病院に行けと

言われ、幸い近くの整形が7時まで開いていたので、

行ってきました

その頃には、痛みはさほどないものの、不安で脚が動かず

引きずるように、歩いていきました

・・・骨折してたらどうしよう・・・

あの程度の転び方、ぶつけ方は、若い頃なら全然

へっちゃらな程度でした

「陸王」で茂木選手が負傷して倒れた時に、骨折しちゃう

みたいなもんです

ああ、もう若くないってこういうことね

年末の整形外科の混雑はすさまじく、2時間待った後、

やっと診察、膝に血が貯まっているから、お皿が心配だね

と先生に言われながら、血を抜かれました

痛いよと言われたけど、全然痛くなくてよかった

そして、抜いた血の色が薄いのと、油が出ていないという

ことで、ほぼ骨折の心配がなくなり、レントゲン撮ったら

小さく欠けているところもない、ということで

湿布薬もらって帰ってきました

腫れがひどくなる前に、病院行ったのがよかったみたい

今朝は、もう腫れもひき、痛みもほぼなくなりました

1週間は走ってはいけないと言われたので、

暫くおとなしくしています

皆さまも、転倒にはくれぐれもお気をつけください

 

シャトルシェフで黒豆を煮ると、ツヤツヤの出来上がりです

100gの黒豆を、2カップの水に一晩つけておいたものを

そのまま火にかけます

シャトルシェフの付属の料理本には、サビ釘をサビが

ついたままさっと洗って、ガーゼに包んでしばって、

重曹と共に黒豆の入った水に、一晩つける、と書かれて

いますけど、そんな面倒なことは致しません

2カップの水につけるだけです

その水さえも、朝、蓋を開けてびっくり、私としたことが

1カップしか入れてなかったようで、水気が全部豆に

吸い込まれていました

慌ててもう1カップ水を入れて、火にかけました

この時に、砂糖、しょうゆ、塩も投入します

クッキングシートを丸く切って、真ん中に穴開けて

落としブタにしています

沸騰したら、20分間、弱火で煮るのですが、

ガスじゃないもので、一番弱い火にしても、結構

強くて噴いてしまうため、お鍋のお尻を少しずらして

調節します

20分煮たら、この保温容器に入れて2時間待ちます

2時間経ったら、再度火にかけて、沸騰したら10分煮ます

そして、また、保温容器に2時間以上入れたら

出来上がり

うちは、うんと柔らかくしたいので、2時間といわず、

ずっと入れています

昼に煮て、お出かけして19時半に帰るまで入れっぱなし

そして、写真の通り出来上がりました

今年はケチって丹波の黒豆ではなく、普通の黒豆に

したので、小さいですけど、シワにもならず、プリプリで

柔らかく美味しくできました

材料は以下の通りです

(母が糖尿なので、すっごく甘さ控えめです)

黒豆・・100g

水・・・2カップ

砂糖(私は甜菜糖を使います)・・60g

しょうゆ・・・大さじ2/3

塩・・・・小さじ2/3

☆甘さを普通にしたい場合は、砂糖80g☆

有元葉子センセイの黒豆はシワシワですけど(ゴメンナサイ)

シャトルシェフで作ると、何のテクニックもいらず

ツヤツヤに出来上がりますよん

ワンコ飼うならクリーム色のロングコートチワワに決まり

あら~~ ワンコ飼っちゃったの? と

驚かれたでしょうか、スミマセン

この子は、もう18年前に天国に行ってしまった

ポメラニアンの毛むくじゃらのポピーです

実家で飼っていました

来年は戌年なので、年賀状に犬の写真が欲しいと

思って、この写真を出してきたものの、やはり

死んだ犬をめでたい年賀状に載せるのはNGよね

と、思いとどまりました

あ~ワンコ飼いたい

しかし、実家にいた時は、毛だらけの部屋でも

何でもなかったのに、今は、毎日掃除機をかけてる

部屋でほこりアレルギーになっています

きっと犬アレルギーもあるかと、本気で飼う前に

アレルギー検査を受けなくてはと思っています

飼う犬種は、トイプードルかチワワの黒か白で、

迷っていましたが、やはり、チワワのロングコートで

白にクリーム色が少し混じっている子がいいな

最近見つけた、キンキの堂本光一君が飼っている

チワワのパンちゃんの動画は、最高に可愛いです

光一君が「世界一可愛い」と言ってる通り、あの子は

ホントに世界一可愛いと思います

うちのポピーも可愛かったですけど、ポメラニアンは、

キャンキャンキャンキャンすごい吠えてうるさいし、

結構お高くとまってるので、ベタベタしたい人には

向かないと思います

躾が出来ていなかったので、芸は何もできないし、

お客さんには帰るまで吠え続けて困りました

でも、トイレだけは母が頑張って躾け、窓に向かって

「ワン」と吠え、開けてあげるとお庭に出てしていました

チワワちゃんにベタベタしたい!

果たして、私の夢は叶うでしょうか

でも今は、それより、クリスマスまでに年賀状を

仕上げて出さないとね

簡単おせちは、料理家有元葉子さんのレシピで作ります

ちょっとピンボケですが、何年か前に作ったおせちです

毎年、クリスマスが終わると、おせち作りを始めます

まずは、黒豆と栗きんとんを作って冷凍することから

始めて、紅白なますとかずのこは早めに作ります

田作りは簡単に作れるものの、量いらないので

自然食のお店で無添加のものを購入します

伊達巻、昆布巻きも同様に、買ってきます

参考にする本は、1998年発行の ↓ この雑誌

有元葉子さんのおせちの特集です

これは、有元さんがお世話になった方に配るという

松花堂に詰めたおせちですが、こんなものを頂けたら

どれだけ嬉しいことでしょうね!

これら全部の作り方が、この本に載っています

25品ありますが、日持ちする順に、12月上旬に作って

冷凍するもの、早めに作るもの、29日に作るもの、

30日に作るもの、31日に作るものを教えてくれます

どれも、昆布と鰹節の出汁、みりん、酒、酢、

しょうゆなど基本調味料だけで作れ、日常の家事の合間に

ちょこちょこ作って立派に出来上がるので、楽しいです

緻密に計画して、その通りに実行するのが大好きな私には

ぴったりの、おせち作りといえるでしょう

ただ、盛り付けはもっと頑張らなくてはね

今年も、この本の中から、八幡巻き、たたきごぼう、

りんご羹、のし鶏、えびのうま煮、などを作ります

(煮しめ、黒豆、栗きんとんは別レシピです)

このりんご羹が良いのですよ♡

紅玉りんごを皮ごと蒸して、裏ごしをすると

きれいなピンク色になって、花型で抜くと、お重箱の

中で可愛く映えます

アマゾンで探したら、今、手に入るのは、

この本がありました

表紙の写真から想像するに、おそらく、内容は、

私の持っている本と同じかそれ以上だと思います

ランニング帽の洗い方とシューズのヒモの通し方

夏は暑いので早朝でないと走れませんが、

冬は、寝坊しても大丈夫

3.6キロランニングも今日で7日目を終えました

毎日続けるのって偉い!

帽子は、ナイキのピンクとブルーのを愛用しています

ピンクは2007年、ブルーは2008年のホノルルマラソンの

時に購入したもので、後ろにHonolulu Marathonと

刺繍されています

帽子以外にも、Honolulu Marathonの印字があるものを

興奮していくつか買いましたが、着るのはちょっと

恥ずかしいです

ヨタヨタ走ってますから

帽子くらいならいいですけどね

さて、この帽子って、どのくらいの頻度で洗いますか?

お恥ずかしい話ですが、私は洗えないって思っていて

当初洗っていませんでした

ところが、若いランニング仲間の女の子が、ブラ用の

ネットに入れて洗濯機で洗えるって教えてくれて、

しかも、100均で売っていると聞いて、すぐに買いに

走ったものです

それ以来、2~3回に一度くらい洗っています

ひさしの部分が硬いので、破れたり型崩れを

防ぐのに、ブラ用のネットはとても良いです

もう10年ものですが、まだキレイなのは有難いです

シューズはアディダスで、もうかなりヘタってます

先日テレビを観ていて知ったのですが、ヒモの通し方

一番上のふたつの穴をどう使うか、ご存知ですか?

これまで、ヒモが長いと思って二重に結んでいましたが、

私の通し方が間違っていたことが、わかりました

一番上のふたつの穴には、同じヒモを下から上へ、

上から下へ通し、そこにできた輪に、反対側のヒモを

通して、結ぶのが正解だそうです

こうして通して結ぶと、ヒモの長さが丁度よいです

今迄知らなかったって、珍しいかもしれませんが

こういうことって、あまり話題にならなくて

案外知らないものです

HbA1cが6.2%って糖尿病??

8月の長雨で、すっかり朝ランのサボり癖がつき、

そのうち寒くなってきて、7時はまだ暗かったりで

ここ1か月、走るのをサボっていました

2週間前に受けた健康診断の結果が、昨日届いたのですが

見て愕然、HbA1cの値が 6.2%、尿蛋白も出ちゃった

そして、判定は「要医療」とあります

空腹時血糖値が93なので、まだ決定的ではないものの

糖尿病に限りなく近いようで、滅入ります

8年ぶりに飲んだバリウムの結果も、精検不要ではある

けれど、胃にポリープが見つかりました

やはりもう50代後半、身体にガタがきてます

この結果を、2月に外科の主治医の先生に診て頂く予定

昨年5月の結果は、空腹時血糖106、HbA1cが6.2%、

尿検査はしなかったので、「経過観察」になりましたが

今回はヤバイですね

正常値の5.8%にするにはどうすればよいか、研究せねば

食事は以前からかなり気を付けているし、痩せているのに

何故糖尿?ですが、遺伝と、運動不足が原因かと思います

そこで、今朝から、まだランニングを再開しました

7時はまだ暗くて怖いので、テレビ体操の後、朝ご飯に

して、朝ドラ観てから走ることにしました

そして、距離は、今まで1周、1.8キロだったのを

2周、3.6キロにしました

1周だと12分くらいで終わり、楽すぎたので、

2周が丁度良い感じです

30分以上の運動を毎日できたら、数値は改善できるで

しょうか、頑張らねば!

もうひとつ決めたこと、それは、3病抱えたら、

きっと長生きできないでしょうから、欲しいものは

買おうということ

ここの所、新居のカーテンを探していましたが、先日

すごっく気に入ったものに出会いました

お値段も張るので迷っていましたが、生涯最後の

カーテンと思えばいいので、決めます、ハイ