春爛漫、今週はお花見ウィークですね

今年は花冷えナシのお花見三昧、暖かい日差しを

浴びながらの桜鑑賞は、まっこと気持ちよか

(何語か?大河の観すぎ)

まずは26日月曜日、元町に行ってきました。

満開で、ひとひらの花びらも落ちていない、

素晴らしい見頃でした。

この大きな木は、港の見える丘公園入って

右に降りたところ、初めて行きました。

下に写っていた人間(私)を切り取ったので

大きさが分かりにくいですが、超大きいです。

この木の下で、ブラフベーカリーで買った

美味しいパンを食べようとしたら、鳥にフンを

落とされたのでした。おニューのコートよ!フン

チューリップも綺麗よ♡

翌27日火曜日は、みなとみらいを偵察に行きました。

ガーデンネックレス2018 始まってま~す。

みなとみらいの桜はまだ蕾がいっぱい!

満開は今週末かな?

そして昨日28日水曜日は、念願の目黒川沿いに

行って参りました。

朝10時に中目黒で待ちあわせましたので、

人はまだ多くなくて、スイスイ歩けました。

凄いです♡

中目黒から池尻大橋に向かって

ずっと、何キロも先まで、ずっとずっとこの調子

凄いとしか言いようがないです。

全部満開で、この辺りはまだほとんど散っておらず

川に花びら落ちてないでしょう。

いちごが一粒入ったスパークリングワインで乾杯♡

お洒落でしょ。酔っぱらいましたけど。

空が見えません

ここは、東京共済病院の近くです。

この辺りは、日当たりが良いのか?少し散っていて

花びらが川に流れて、向こうの方で固まっています。

その塊のことを、花イカダというのだそう。

綺麗ですね~

川沿いのレストランはどこも予約でいっぱい

だったので、ランチは、ちょっと逸れたところに

あるお蕎麦屋さんに入りました。

胡麻だれのせいろ、美味しかったです。

さて、次は番外編。

友人が送ってくれた千鳥ヶ淵の写真です。

昔、このボートに乗ったと友人たちが言うのだが

私は全く覚えていないのです。

フェアモントホテルでお茶したのはよ~く覚えて

いるのだけど、、

この写真を見ても思いだせないわ~

素晴らしい♡

桜ってほんといいですね。

岩崎宏美さんのコンサートに行ってきました

3月3日、大和のシリウスで開催された

岩崎宏美さんのコンサートに行ってきました。

写真は、アンコールの後「ここからは、写真

撮っていいですよ~」と言われて写したものです。

動画もちょこっと撮ったのですが、アップの

仕方が分からず、すみません。

宏美さん、良かったですよ~

歌のうまさは若い頃以上、益々磨きがかかり、

鳥肌が立つとはこのことだと思いました。

でも、笑ってしまったのは、前から3列目を

全席陣取っている「親衛隊」の存在でした。

ピンクのライトを規則正しく振り、掛け声は

歌ごとにちゃんと決まっているんですね。

あの人たちは、

40年以上ずっとアレやってたのでしょうか。

そう、後ろから見ると、ほぼ8割がた

後頭部が薄くなってらっしゃる。

頭にはハチマキ巻いてるのよ。

「I ♡宏美」 って書いてありました。

すごかったです。

幕が上がった途端、目に入った親衛隊の姿に

私たちが大うけしたのを、宏美さん、

舞台の上から見えたようで

「驚いたでしょう、岩崎宏美ったらまだ

親衛隊がいるんですよ。昔の歌のときは

親衛隊の掛け声に合わせてくださいね」って

言ってくれました。

私たちにもライト貸してくれたら、

振ったのにね。

私たち以外の観客の方々は、もうほとんど白髪の

おじさん、おばさんで、微動だにしないで

聴いていて、ちょっと残念でしたね。

コンサートは、1部と2部に分かれて、

間に20分の休憩がありました。

10代の頃の大ヒット曲から、新しいアルバムの歌

まで、存分に聴かせてくれました。

凄かったのは、朝ドラ、わろてんか、あさが来た、

トト姉ちゃん、ひよっこの主題歌、上手すぎて

違う歌に聴こえるほどでしたよ。

本当に素敵で、もう一度聴きたいと思います。

年齢を重ね、色々な辛い経験を乗り越えて、歌う

今の岩崎宏美さん、歌詞の一言一言がはっきりと

耳に残り、胸に染み入る素晴らしい歌声でした。