カレル・チャペックの福袋の人気は凄まじい

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

久しぶりに投稿しようとしたら、入力の

フォーマットが大幅に変わっていてびっくり!

頑張って入力します。

さて、今日は、自由が丘のカレル・チャペックに

福袋を買いに行ってきました。

毎年買いたいと思いながら、3日に自由が丘まで

行くのも面倒で、かれこれ10年でやっとです。

実を言うと、12月中旬に、ネットで調べてみたら

最近はネット予約とやらで受付しているらしく、

第1回目はすでに11月16日に終了していて、次は

第3回目が、12月26日の0時からあるというのです。

そうかぁ、最近はそんなに人気なのかぁ、

可愛いものね~

ということで、12月26日の夜中0時にスマホ片手に

入力しましたが、全く通じず、いえ、2回ほど

通じたのですが、先へ進もうとして回線が切れたり、

カートに2個入ってしまって、減らそうとして

回線が切れるという悔しい事態になり、その後は

「回線が混んでいます」というウォーニングが

出たきりになりました。

こうなったら、お正月に店舗販売に行くしかありません。

私が欲しかったのは、5400円の福袋で、アリスの

可愛い柄のガラスのティーポットが入っている。

はて、店舗にはいったいどのくらいの人数の

人が並ぶのだろうか、、

私、買えるのかしら??

そんな不安がいっぱいで、前日の夜は3回も

トイレに起きてしまいました。

でも、よく考えると、そんなにあの福袋が欲しい

のではなくて、ネットが通じず、簡単に手に

入らなかったから、その悔しさで負けず嫌いの

性格が炸裂しているのかもしれない。

が、とにかく、3日朝(今朝です)ちょっと早めに

家を出て、自由が丘の店の前に9時30分到着。

既に2本の列が出来ていて、何も聞かずに右の

列で待っていると、後ろからきたおじさんに

「こちらの列がカレル・チャペックでよいですか?」と

聞かれ、「わからないんですが、そうだと思います」と

答えたら、前の方のお姉さんが「こっちは○○ですよ。

カレルはあっち」と教えてくれました。

危うくおじさんまで巻き込んで、買えないところだった!

カレルの列に無事並ぶことができて、数えたら

私は8人目。門が開いて後ろの人が走ってきて

横入りされなければ、買えるかな?と、

まだ不安は続く。そして寒いぞ!10時オープンまで

あと10分かぁと思ったところで、カレルのお姉さんが

やってきて、門を開けてくれました。そして

「列をくずさずにそのまま進んでください」と誘導して

くれたので、みんなお行儀よくお店まで続きました。

後ろを見てみたら、列は40人くらいだったかな。

狭い店内に入るとすぐさま5400円の袋に手を伸ばしてGET。

後ろのおじさんも買えたようで良かったわ。

たぶん12~3個しかなかったように思います。

これが5400円の「アリスラバーズ」です

こんな可愛い紙袋に入れてくれました


この布袋の中に入っているのが
こちらです
これが欲しかったティーポット

ちょっと小さいけど可愛いね
これで茶葉を絞るのだそう

カレルの茶葉は良質なので絞ってよいのだそうです
でも、このお皿は要らないかも

無事に欲しかった福袋をゲットできて大満足。

ただ、あの後ろのおじさんにちゃんと御礼が

言えなかったのが心残りです。

買えたのは、あなたのおかげです。

♡ ありがとうございました ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation