2017年、秋のTVドラマ評

今季は、珍しく観たいドラマが毎日のようにあって

とても忙しいです、感想を一言ずつ

【月~土曜】8時~ NHK「わろてんか」

 キース、万丈目、あさりのつまらない芸が、改良された

 ようには見えないのに、今は受けているのが不思議

 桃李君はしょうもない遊び人の旦那役だから仕方ない

 けれど、カックラキンの野口五郎に見えてしょうがない

【日曜】20時~ NHK「直虎」

 もはや題名を「虎松」にすべき内容、主人公が薄すぎる

 菜々緒ちゃんが綺麗だったね

    21時~ TBS「陸王」

 涼真君、マラソンランナーには背が高すぎですけど

 ひたすら最終回のハッピーエンディングを待つ

【月曜】21時~ フジ「民衆の敵」

 前田敦子ちゃんが意外に良いです

 デリヘル嬢の子もとっても可愛い

 私でも市議会議員になれる気がしてくる

【火曜】22時~ TBS「監獄のお姫様」

 主役クラスの女優さんがいっぱい出ていて、俳優も

 飽和状態なのかな、と感じさせます

 イケメン社長がいじめられる姿、小気味いいよね

 監獄生活もできる気がしてくるのも面白い

【水曜】21時~ テレ朝「相棒」

 刑事ものは、どれもネタ切れで「自殺」が多くなって

いる気がします

何故、今シーズン、特命係があれほど敵視されている

のか、よくわかりませんね~

反町君が意外に良かったけれど、そろそろ飽きてきました

  22時~ 日テレ「奥様は取扱い注意」

初回から、西島君演じる夫は、何かあると思っていました

同業者のCIAかな、と思ったけれど、きっと敵でしょうね

最後は対決して別れるか、本物の愛が芽生えてハッピー

エンドか、どっちかな?

【木曜】21時~ テレ朝「ドクターx」

そろそろ飽きてきましたが、現実の医者の世界も

少なからずあんななのかしら、と思うと

もっと知りたいので、続くのも悪くないと思います

以上

 

「わろてんか」はあきまへんわ

「わろてんか」のおてんちゃんが全然可愛くない

妹の方がずっと可愛い

女中姿になったら、地味過ぎて、どこにいるのか

わからないほど、存在感がなくなっちゃったし

女中のおトキの方が可愛いくらい

キラキラしていないのは何故?

疲れているのでしょうか、心配になります

NHKさんは、せっかく選んだヒロインを、もっと

可愛く魅力的に撮ってあげて欲しい

そして、桃李君が、野口五郎に見えてしょうがない

こちらも冴えないなぁ

二人並んでも、顔の大きさが違いすぎるし、

あまりお似合いの二人ではない感じがします

藤吉の芸は、目を背けたくなるほどつまらないですしね

おかあはんたちは綺麗で良いですね~

保奈美ちゃんの、絢爛豪華なお着物は素敵でした

京香さんの立ち居振る舞いもすごくステキで、ずっと

見ていたいと思います

朝ランから帰って、7時15分からの「花子とアン」と

「わろてんか」を続けて観るのが最近の日課ですが、

「花子とアン」はやっぱり面白かったな、と

思って観ています

今日の、蓮子さんのジュリエットは、仲間由紀恵さんの

ジュリエットを観れて得をした気分でした

(と、本放送の時にも思ったっけ)

「ひよっこ」も最初はつまらなかったけれど、みね子は

可愛かったですからね、最初から

ヒロインが可愛くないと、感情移入が出来ないので

困ります

前髪上げたらどうかしら?

朝ドラ鑑賞は、私のルーティンに入っているので

これからも惰性で観ますけど、

もっと頑張って欲しいものです

調子っぱずれの主題歌もイマイチです

桑田さんやゆずと比べたらいけないんでしょうけど

ジュード・ロウ「ヤングポープ」を観てシビれました

10年来のジュード・ロウのファンで、彼の映画は全て

観ていますが、半年ほど前に、アメリカに住む友人から

「The Young Pope」が良かったから観るように言われ、

日本での放映を楽しみに待っていました

そして、アマゾンで、10月27日DVD発売開始を知り、

ツタヤにいつから貸し出しか聞きに行ったところ

「もうありますよ」と言われて、5巻全部借りてきました

(9月1日からhuluで配信しているのは後で知りました)

「The Young Pope」は、ジュード・ロウ初のテレビ

ドラマで、全10話、若くして即位した、アメリカ人初の

ローマ教皇のお話です(ジュードはイギリス人よ)

キリスト教の何たるかも、バチカンの何たるかも、

カトリックの何たるかも、全然わからず、宗教心のない

私には、1話、2話はほとんど理解できず、ただただ

ジュード・ロウの美しさに見惚れるのみ

ジュードのことが大好きだった「リプリー」「コールド

マウンテン」のアンソニー・ミンゲラ監督が亡くなって

もうジュードを美しく撮ってくれる監督はいないかと

思いきや、この作品のPaolo Sorrentino監督もジュードの

ことが大好きみたいですね

用もないのに裸のジュードが何度も出てきます

360度どこから見ても完璧な美しさ、撮影当時43歳くらい

なのに、変わらぬその美貌は、同じ人間とは思えないほど

第4話で「私が incredibly handsome だからと言って、

そんなに見るな」というセリフがあるんですが、

嫌味に聞こえないところはさすがです、ホント

辛抱して見続けると、段々登場人物も覚えてきます

そして、わからなかったことが、次々と分かり始めます

第5話の枢機卿を集めてのスピーチは圧巻ですよ

絢爛豪華な衣装で絶対服従を説き、靴にキスさせます

あの魅力的なジュードが演じるのですから、きっと

プレイボーイの生臭坊主に違いないなんて、つい穿った

見方をしながら観ましたが、この「ピウス13世」は、

女性の誘惑に負けない、特別な力を持つ

本物の聖人でした

何かにサスペンスと書かれていましたが、サスペンスの

要素は全くありません

最後は、誰もが感動してシビれると思いますよ

男も女も、老いも若きも、みんなメロメロ

そして、ジュード・ロウがただの美男子ではないと

わかるでしょう

前半はジュードの美貌以外は退屈なので、全編いっきに

観ることをお薦めします

シーズン2の製作が決まったとか?楽しみです

 

う~ん、そう来ましたか「直虎」

史実がハッキリしないおかげで、

いかようにも作れるとはいえ

直虎が元盗賊の頭と結婚するとは、何たること!

そりゃあ、私たち視聴者は嬉しいですけどね

NHK大河らしからぬ展開かと

でも、農民になっちゃったのは、本当なのかしらん

ずっと前から、龍雲丸は絶対死ぬと思っていたので

瀕死の状態から生き返ったのは、本当に嬉しかった!

これで龍雲丸まで死なせてしまったら、直虎があまりに

可愛そうってことでしょうけど、

でも、それでは政次がもっと可哀想だ!!

政次は史実をまげて生かすわけにいかないですからね

仕方ありません

今後の「直虎」、井伊家再興がどうやって実現するか

楽しみですね

日曜日は「直虎」の後、「警視庁いきものがかり」を

観ていますが、さっき最終回が終了

内容は面白くないんだけど、ゆる~い感じが良くて

ずっと観てしまいました

月曜日は「コードブルー」まだ最終回ではなくて嬉しい

火曜日は「カンナさん」は来週最終回

「NCISシーズン14」は先週の火曜日で終了

水曜日は「過保護のカホコ」が最終回

何も結婚しなくていいんじゃない?学生なんだからね~

働いてもいないのに、あり得ないです

木曜日は毎週ではないですが「ぐるナイ」ですね

金曜日は「ぴったんこカンカン」「金スマ」

つまらないバラエティ番組がずっと続くのに、

面白いドラマが3か月で終わってしまうのは残念です

「NCISシーズン15」はいつから始まるのかなぁ

マクギーが死ぬのではないかと、ずっと心配しています

何故なら、結婚、奥さん妊娠、と幸せ過ぎるので、、

新メンバーのトーレスはカッコイイです

そう言えば「リゾーリ&アイルズシーズン5」も

まだ始まらなくて、いつからなのか待っています

フロスト刑事役のリー・トンプソン・ヤング氏が

自殺してしまった後のシーズン5ですから、

複雑な心境です

コーサック刑事役の俳優さんが、この間「NCIS」に

気難しい元海兵役で出ていたのはちょっと面白かったな

以上、私の勝手なテレビガイドでした

 

ジュリー~~

昨夜の安住アナ司会の4時間歌番組ご覧になりましたか?

阿久悠さんの特集だったのですが、懐かしい映像に

私は、テレビにくぎ付けになってしまい、

「コードブルー」を観損ねました

息をのんで見入ったのは、若かりし日のジュリーですね

フルバージョンで3曲くらい流れたと思いますが

なんて美しく、魅惑的なんでしょう!

ジュリーの全盛期は、私はまだ10代だったので、まだ

子供過ぎてジュリーの魅力には気づかず、当時は全く、

なんとも思わなかったんですね

私が好きだったのは、森田健作、中村雅俊、さだまさし

でしたもん

樹木希林ばあちゃんが「ジュリー~」って身悶えする

のを見ても、全然共感できなかったし

コンサートで失神する女性のことも、全く理解できな

かったわね

それが、充分大人になった、今ならわかるんですね~

あの美しいお顔、お姿、色っぽいったらありゃしない

歌も衣装も踊りも、パーフェクト

こういう気持ちになったのは、今回が初めてではなく、

2年くらい前に、やはり懐メロ番組で、ジュリーが

「ストリッパー」を歌っている姿を見て、

女性ホルモンが活性化されました

CD買って、暫く聴いていたな~

今回は、若い頃の映像DVDがないかな、とアマゾンを

見たら、写真のDVDを見つけました

1975年から1990年「夜のヒットスタジオ」のジュリーの

歌やオープニングの歌が入っている6枚組、20883円也

やだ、まさか買いませんけど

昔からジュリーファンのS先輩、お持ちじゃないかしら?

観たいな~

このDVDを買った人たち、大絶賛してますよ

私のように、若い頃はわからなかったジュリーの

魅力に、今ハマってる人が多く買っているみたい

6枚組、そうとう見応えあるようです

どうして、今、この時代にジュリーのような人が

いないのでしょうね

「ひよっこ」を語っちゃう

「ひよっこ」淡い初恋が終わっちゃいましたね

たったあれしきのことで指輪をひっこめるとは!

それよりプロポーズする気だったのか?にもっと驚く

あそこで「別れ」に繋がるような言葉を、自分から

発さず、事態が好転するまでじっと我慢して待って

いれば、やがて結婚できるとは思いますが

(そういう人結構いると思います)

親に反対され、彼の友人に下に見られ、周囲に心配

されて、彼だけを信じて生きるなんて、止めたほうが

いいよね、結婚は皆に祝福されてした方がいい

最初に感じた違和感は、最後まで続くものですから

みね子ちゃんは、賢い

言い忘れてましたが、島谷君がくれたあのペンダント、

ダサいよね~

みね子ちゃんだって、喜んでなかったよね

あげる側ともらう側の趣味が合わないプレゼントって

本当に困ります

特に恋人からのアクセサリーはね

あれを、デートの度につけなくちゃいけないとなると

ストレスですね

そして、ああいう別れ方をした場合、いつ、どういう

タイミングで、どういう心境で、あのペンダントを

処分するのか、興味あるなぁ

私なら、別れた後すぐに捨てますけど

普通、好き同士で別れた場合、一度は復縁するもの

だと思いますが、水曜以降、涼真君の出演がないので

島谷君は、卒業後佐賀に帰ってそのままおしまいですね

でもきっと、傷心に手を差し伸べる素敵な人が、

すぐに現れることでしょう

朝ドラは大体2人目と結婚しますから、次ですね

「梅ちゃん先生」の時の、松岡先生、今でも残念に

思うほど、よかったのになぁ

時子は、三男と結婚するのが一番幸せだと思うけれど

そうはいかないでしょうね

でも、米子に取られるのはもったいないと気付くかも?

愛子さんの思いは、そのうち冷めると思っていますが、

もしうまくいったら、ああいうアプローチで成就する

こともあるのかと、大いに参考になることでしょう

 

2018前期の朝ドラ「半分、青い」のヒロイン永野芽郁ってUQ

朝ドラウォッチャーの私としては、2018前期の

ヒロイン決定のニュースは見逃せません

17歳の高校生 永野芽郁ちゃんという名を見て

あれ?知らないけど、どこかで見た気がする、、

暫く考えて、思い出しました

毎日TVを観ていると、同じような番組を見ている

せいか、いつも同じCMが流れているような気がします

そんな中「UQモバイル」のCMは、3人の女優さんが

出ていて、長女は深田恭子さん、次女は多部未華子さん

まではわかるのですが、3女は誰だろう、と

ずっとわからずにいました

先日やっと、ネット検索したところ、永野芽郁という

現役高校生の女優さんだということがわかりました

でも、名前も読めないし、折角誰だかわかったのに、

嬉しくもなくそのまま忘れていました

あの子なんですね、「ながのめい」ちゃんだそうです

来年の春の前に、今年の秋もありますし、

今は「ひよっこ」が大事

石けん工場で、澄子と一緒のドラマが続くはずはないと

思ったら、やっぱり一人すずふり亭で働くことになりました

みね子は、慶応ボーイに恋しちゃうのかしらん

いやいや、同郷のお巡りさんの方が断然いいって

分相応・つりあいって一番大事なことよね

あのお巡りさん、突然いなくなっちゃって、きっと

突然別の仕事が入っちゃったのね、なんて噂して

ましたが、また出てくるようですね

あかね荘のロン毛の早苗さん、いいわぁ

やっと刺激的な人が出てきて私は嬉しいです

もう少し意地悪してくれるとおもしろいんだけどね

視聴者は、お父さんの失踪なんて、もうどうでも

よくなってきていますから、そろそろ進展が

ないといけませんね

奥茨城で、聖火リレーをやってた頃のつまらなさに

比べたら、数十倍おもしろくなってきました

そうそう、主題歌の「若い広場」の出だしは

「愛の言葉をリ~ル」なのだそうです

字幕放送で書かれているそう

益々意味がわかりませんけど

 

昨日の「情熱大陸」同時通訳の橋本美穂さん凄かった!

昨日の「情熱大陸」、偶然観たのですが、凄かった!

同時通訳の橋本美穂さんという方が紹介されていましたが

私は、日本人で、あれだけ速く英語を話せる方を今迄

見たことがありません

CNNのアメリカ人アナウンサーの話すスピードと同じ

くらいの速さで、しかも完璧です

幼少期をアメリカで過ごされたということですが、

日本人の口・舌は、造りが違うから無理だと

思っていたけれどそうではなかった

ピコ太郎の武道館コンサートの同時通訳では、

「驚き桃ノ木」を咄嗟に「Surprise like a peach tree」だ

などと直訳して苦笑してましたけど・・

あれだけ速く話せるから、普通の通訳ならスルーする

ような言葉も、全て訳せるんでしょうね

企業の会議では、10人ほどの外人、日本人が話す

全てを完璧に英訳、和訳していて、凄かったです

きっと反響は大きいでしょうから、今後、テレビに

出演されることが多くなるでしょう

実は、私の友人にも素晴らしい同時通訳がいます

会社の同期で、彼女は勤続10年を過ぎた頃に退職し、

通訳を目指して勉強を始めました

もともと大学在学中に英検1級を取得していましたし

アルバイトで英語の辞書の編集に携わって、辞書に

名前が載っていたりして、会社でも皆から一目

置かれる存在でした

今は、ニュース番組で和訳を担当しています

先日、何年かぶりに同期で会った際に、彼女の

仕事ぶりを見たことがなかったので、今度いつ、どの

番組に出演するか無理やり聞き出しました

勿論ビデオ録画して、しっかり観ました(聴きました)

何人かの通訳の方が、それぞれ10分程度、和訳をする

のですが、やはりその速さに驚きました

やっと我らがKちゃんの番がやってくると、他の人は

速く話すだけでいっぱいいっぱいな様子だったのに、

Kちゃんは、早口でも、一言一言をハッキリ発音して

いるし、抑揚はあるし、気持ちもこもっているしで、

お世辞でなく、本当に鳥肌が立つほど感動しました

すごいわ~、素敵でした

Kちゃんは、通訳の講師もしていたほどの実力、狭き門の

厳しい世界で、しっかり自分の地位を確立出来て、

心底尊敬しています

有名になると大変だから、今のままの活躍を祈っています

「朝ドラ」主題歌の歌詞は聴き取りにくい

「とと姉ちゃん」主題歌の「花束を君に」は、宇多田

ヒカルがお母さんの藤圭子さんを想って作った歌だと

知ってからは、歌いながら涙が出そうになります

そう、星野君との悲恋を歌ってたわけじゃないのね

毎日主題歌を聴きながら、

「普段から~メイクしない日には、薄化粧したあ~さ~」

だと、信じて疑いませんでした

そして、宇多田ヒカルちゃんの世界では、薄化粧は

メイクじゃないのねって、思っていた方、

私だけじゃないと思いますよ

ところが、昨年末NHK「SONGSスペシャル」で

字幕に「普段からメイクしない君が」と

出たのでビックリしました

やだ、そうですよね、変だもの、やっとしっくりきました

NHKさん、朝ドラ、最初のうちは歌詞を

字幕に出してくれないでしょうか

過去、一番わかりにくかった歌詞は

「花子とアン」の綾香「にじいろ」

「これから始まるあなたの物語、ずっと長く道は続くよ

虹色の雨降り注げば、空は高鳴る~」でしたが

ずっと「高鳴る」がわからなくて、毎日ストレスになり

ある日ネット検索して「高鳴る」だと知りました

しかし、空が高鳴るって、未だに意味はわかりません

「ひよっこ」の主題歌は、桑田さんの「若い広場」

昭和の牧歌という感じでいい曲だわ~

珍しく、今回は歌詞が全部聴きとれると思いきや

最初の出だしはどうなんでしょうか

「愛のことばを言う~ シャイなハートがドキドキ」

「見る~」に聴こえるんですが、意味を考えると

やはり「言う」以外ないですよね

ドラマの方は、登場人物が増えたせいか、面白く

なってきました

「イケメンが出てこない、三男じゃあねぇ~」とか

「高卒であの仕事はないだろ~」とか

色々聴こえてきますが、おまわりさんの綿引君は

あの髪型をしなければ超ハンサムらしいですよ

みね子の結婚相手は、綿引君に決まりかな?

お父さんはやっぱり何だか記憶喪失みたい?

私としては、もっと寮母が意地悪とか、コーラスの

先生が幸子から時子に乗り換えるとか、

みんなでコーラスの先生を奪い合うとか、

すずふり亭の皆さんが実は悪い奴らだとか、

そういう方が面白いのですが

朝ドラですからね、

来週の予告を観たら、ちょっと心配な展開に

なるようですけど、今後が楽しみです

FOX リゾーリ&アイルズのモーラは、NCISのケイトですね

1月末に、大好きな NCIS~ネイビー犯罪捜査班 

シーズン14が、第7話を終えた後、突然休止になり

5月に再開という案内が流れました

理由は、本国での放送スケジュールの関係だとか

本当の理由は違うのでは? と思っていますが

仕方がない

他に何か面白そうなドラマがないかと探すと

Rezzoli & Aslesというドラマのシーズン4が始まる所

それに合わせてシーズン1から再放送も始まるので

シーズン4を録画しつつ、シーズン1から観始めました

観始めた途端、何やら懐かしいけどどこで観たっけ?と

くぎ付けになった主人公のモーラ・アイルズ役の女優さん

解った! NCISのケイトだわ! 絶対そう!

ネット検索したら、やはりそうでした

こういう時、この感動を共有できる友人がいなくて残念

NCISを観てる友人がいないのです

ケイトは、NCISシーズン1から美人捜査官役で出演して

いましたが、わりとすぐに殉職してしまい、

好きだったのに残念に思っていました

「大体そういうのはギャラのトラブルですよ」と

美容院のお姉さんが言ってましたけど、そうなのかしら

Rezzoli & Aslesは、ボストン警察の殺人課を舞台に

刑事のジェーン・リゾーリと検視官のモーラ・

アイルズが事件に関わり解決していくドラマですが

深刻な事件を扱う一方で、職場の仲間やら家族やらとの

日常がめちゃくちゃ面白い

ある回では、警察署内で今月はメタボ対策の健康月間、と

体操の時間を設け、署内のカフェではコーヒーを止め

ヘルシーフードが推奨されることになります

何日かすると、皆の不満が炸裂して、偉い課長までもが

「ドーナツ食わせろ」とか「豆なんか食えるか」とか

暴れだすのです

ジェーンが体操係に指名され、嫌がる様子も面白い

一方で、殺人事件の捜査は粛々と進んでいき、

事件も解決し、健康月間も終了します

アメリカ人ってほんと、ヘルシーフードが嫌いなのね

という偏見が生まれてもしょうがないですね

モーラは、美人でおしゃれなのでいつもヘルシー志向で

ジェーンに嫌がられていますけど

残念ながら、Rezzoli & Aslesはシーズン7で終了が

決まったとのニュースを見ました

まだしばらく楽しめますが

もうすぐ5月、NCISシーズン14の再開を、

楽しみにしています